辛いインフルエンザを予防|適切な薬で病気改善

女性たち

いくつもの治療法がある

ウィルス

インフルエンザは基本的に薬を服用することが大切ですが、その他にも病気を予防するために漢方薬や乳酸菌を摂取するのも良いです。身体に良い影響を与えて免疫力アップが期待できるでしょう。

病気治療のための薬

女性

空気中にはウイルスも浮遊していますが、それらが身体の中に取り込まれることによって身体に様々な症状を起こしてしまいます。免疫力が高ければウイルスが身体の中に侵入したとしても、身体の中にある細胞がウイルスを撃退してくれます。しかし免疫力が弱くなっている場合は身体全体の抵抗力が低くなっているためウイルスが侵入して悪影響を及ぼしやすいのです。病気の中でもインフルエンザはウイルスの潜伏期間が長く、高熱や吐き気、下痢や腹痛など多くの症状を発生させています。このインフルエンザの大きな特徴は38度以上の熱が出ることで、ウイルスの潜伏期間中にも身体のだるさを感じることがあります。インフルエンザを予防するためには毎日健康的な生活を心がけるのが必要不可欠ですが、それ以上インフルエンザの症状が悪化しないためにタミフルやリレンザなどの薬で病気の進行を予防していきましょう。

インフルエンザを予防するための薬はいくつかありますが、薬によって身体に取り入れる方法や効果がそれぞれ異なります。まずタミフルはインフルエンザのA型やB型どちらの病気にも効果が期待されており、これはカプセル型や粉状になっていることが多いです。インフルエンザ予防の薬の中には吸入するタイプもありますが、それがリレンザです。インフルエンザウイルスは人間の身体の気道内で繁殖するため、それを予防するために吸入薬で気道全体に薬をつけることでウイルスの増殖を防いでインフルエンザの症状を少しずつ緩和してくれるのです。インフルエンザ予防の薬には副作用が発生する可能性もあるので、医師のアドバイスを聞いて薬を処方してもらいましょう。

病気の症状を知る

横になる人

インフルエンザは予防することができるので、日々正しい生活を送りましょう。インフルエンザになりたくないなら薬だけではなく生活習慣も改善するべきです。また予防接種も効果的です。

風邪との症状の違いを知る

シルエット

インフルエンザの最大の特徴は高熱が出ることなので、いきなり高熱が出て身体が重い場合はインフルエンザかもしれないと疑ってみてください。いつもと違う症状がないかチェックしましょう。